Home > 九州薪ストーブ日記

ノーチョロチョロ再び

nikki200111昨年につづき今年も暖冬の様で、当地別府ではまだ雪が降っていません。

雪どころか日中の最高気温が18℃とか20℃とかで、「薪ストーブいらんくねぇ?」な日々です。

年末年始の連休中は薪ストーブをずっと焚き続けるのが楽しみなのに、暖かさゆえ日中は火が落ちてなんだかちょっと物足りないお正月でした。
ただ、薪は確実に減っていきますけど。

寒くない冬で心配なのはいわゆるチョロチョロ焚きです。
少ない薪を完全燃焼させてそこそこの温度で・・・はOKですが、それなりの量の薪で空気を絞ってそこそこの温度で・・・は不完全燃焼している恐れがあります。
そうすると煙突が汚れますし、大げさに言うと一酸化炭素が発生して生命の危険も。

あまり寒くない日は、ガーっと焚いてキッパリ終了し余熱で暖かく過ごしましょう。
いつかも記しましたが、「暖かい冬はノーチョロチョロ」でお願いします。

画像は空気を絞ってあえて不完全燃焼気味にした薪の様子です。

今年も安全で・楽しく・暖かく

nikki200101新年おめでとうございます。

ご家族やご親戚の皆様と楽しいお正月をお過ごし・・・もちろん薪ストーブを囲んで暖かい・・・と思います。

今年は東京でオリンピックが開催されますが、遠く離れた九州では大騒ぎするほどでありませんね。
ただ、日本全体がなんだか盛り上がって、より良く楽しい一年になればいいなと思いますし、皆様にとってもより良く楽しい一年ありますように・・・と願っています。

当店の今年の目標ですが、「安全で・楽しくて・暖かい」薪ストーブのある暮らしを、「安全に・楽しみながら・暖かく」お届けしたいと思いっています。

新年6日 月曜日よりの営業です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

令和元年もたくさんのご縁に感謝

NIKKI191229新たに出会いをいただいた「はじめまして」の皆様、ずっと良好なお付き合いをいただいている「いつもお世話になっています」の皆様、そんなたくさんの皆様にとても感謝しています。

新元号になったことで薪ストーブ的には特に変化はありませんでしたが、消費税が10パーセントにアップしたことはやや影響がありました。

2パーセントのアップということは、総額では数万円のアップ・・・薪が1リューベ買えるほど・・・ですが、だからと言って駆け込み需要で大忙し、ともなりませんでしたけど。

新年は6日 月曜日からの営業です。
オリンピックイヤーの2020年もたくさんの素晴らしい出会いがあります様にと願いながら、皆様どうぞ良いお年をお迎えください。

薪が減りません

nikki191224ここ大分県でも22日午後からグッと冷え込み、山間部の高速道路で雪による規制が出ましたが、今日の設置工事中はジャンパーがいらない程の気温でした。

当店ショールームのある場所は標高140メートルほどで、いつもなら今日辺りに初雪がチラチラと舞って、クリスマス気分も盛り上がるのですが、今年は一向に・・・。

気象協会の長期予報でも平年並みか平年より暖かいとなっていますから、昨年に引き続き暖冬の様ですね。
薪の備えがちょっと心細い方には朗報でしょうが、やっぱり雪が降る夜に薪ストーブを存分に焚いて、Tシャツで姿でアイスクリーム・・・が、薪ストーブオーナーにはたまらん瞬間じゃないでしょうか。

そんなフエゴの(どんな?)年内営業は29日までです。
ただ、当日は仕事納めの大掃除ですし、28日土曜日は年内最後の設置工事で終日留守となります。

御用の際は27日までにご来店いただければと思います。

1 / 5712345...102030...最後 »

ホーム > 九州薪ストーブ日記

Return to page top