Home > 九州薪ストーブ日記

薪ストーブでピザを楽しむ会

nikki180109来る1月14日 日曜日、佐伯市内にて表題のイベントを開催いたします。

今回、該当する津久見市より南の当店お客様には既にご案内のハガキを郵送しておりますが、現在薪ストーブの導入を検討なさっている方で興味のある方もお誘いいたします。

本来は薪ストーブを使用している方向けのイベントですが、薪ストーブの楽しさが体感でき、現ユーザー様に実際薪ストーブってどうなの・・・と生の声を聞くこともでき、薪ストーブ本体を選ぶ際の参考にもなりますので、ぜひぜひお出掛けください。
こちらはどこにお住まいでも構いませんし、参加費は無料です。

参加ご希望の方は、メールやお電話にて時間や場所等の詳細をお問い合わせください。
また、該当地区の当店お客様で、まさかの「えっ、ハガキが来てないぞ・・・」な方もご連絡のほどを。

画像は前回のピザを楽しむ会の様子です。
狭いショールームにギュウギュウ詰めで、申し訳ありませんでした。

では当日ピザ生地をたくさん用意してお待ちしています。

平穏な一年でありますように

nikki180102明けましておめでとうございます。

年末年始はご家族、ご親戚、ご友人皆様と薪ストーブを囲んで、楽しく暖かくお過ごしのことと思います。

さて、一昨年、昨年と地震や水害が発生して、少ないながら当店ユーザー様も被害を受けておられます。
ただ、薪ストーブが使えなくなるほどの被害では無かった様ですが、今年はそれら災害が誰にも及ばないことを願っています。

天災は想像を超える・・・と肝に銘じ、これからもより一層の安全な設置工事に努めていかなければと決意しています。

新年は6日土曜日より営業です。
成人式にも参列せずに連休も元気に営業しています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末恒例の

nikki171228まず、年末に参加させていただいたイベント、クリスマスマーケット イン オオイタ 2017 では、薪の炎に魅入られ近づいてこられたたくさんの方々に声を掛けていただきました。 ありがとうございました。

少しでも薪火の魅力を伝えられていたらなぁ・・・と願っていますが、いかがだったでしょうか。

そして、今年もたくさんのお客様やユーザー様との新しい出会いがありました。 その皆様にはとても感謝しています。

この日記の更新は相変わらずのスローペースで、今年は12回ほど・・・月イチペースでした。   が、昨年から来てくれているスタッフがとても強力で、ほとんどの仕事をお任せできる様になったので、私はデスクにかじりついて来年はもっとたくさん、たぶん更新したいと思っています。
スマホでもご覧いただけますので、どうぞ長い目でのお付き合いをよろしくお願いいたします。

さて、年末年始の営業についてです。
年内は28日木曜日まで、新年は6日土曜日からです。

今年も一年ありがとうございました。 来年もどうぞよろしくお願いいたします。
たくさんの出会いがあります様にと願いながら、ショールームの薪ストーブに薪をくべ足してきます。

クリスマスマーケット イン オオイタ 2017

nikki171209数年前に新装となった大分駅の北口広場にて2年前から開催されている表題イベントに、今回から当店も参加させていただいています。

前面に扉の無い解放型の薪ストーブに火を入れて、通りかかった方々にひととき炎の暖かさを実感していただいていますが、 最近流行りつつある「ヒタ社 ティピ」や「ヨツール社 テラッア」などのアウトドアストーブみたいな感じですね。

高い屋根の屋外ゆえ、かなり近づかないと体中がポカポカ・・・とはゆきませんが、行き交う方々は炎が見えた途端に自然と近づいてきて、凍えた掌を炎にかざしながら「あー 暖かいねー」と一様に幸せそうな顔をします。
これこそが炎や薪火の真骨頂だよね、と再確認中です。

このイベント自体は25日まで毎日開催されていますが、当店は基本的に土日のみの出店です。
イベント全体を盛り上げる・・・という程ではありませんが、枯れ木も山の賑わいとしてのんびり焚いています。

暖かい食べ物やホットワインなどもバラエティ豊かに販売されていますし、地元アーチストさんらによるステージイベントも行われていますので、ぜひご家族お揃いでお出掛けいただき、掌を暖めていってくださいね。

ホーム > 九州薪ストーブ日記

Return to page top