Home > 九州薪ストーブ日記

ショールームのご紹介・・・今更ですが

nikki170629恒例の「乾燥薪 1トンプレゼント・キャンペーン」は好評のうちに終了しました。

残念ながらキャンペーン期間に間に合わなかった方にも同様の・・・は難しいですが、これまでもこれからも出来る限りのサービスをご提供させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、当店の梅雨時の活動は、現場での屋根工事や煙突掃除等のメンテナンスが滞り、当然薪作りも出来ないので、必然的にショールームに居て倉庫作業等にいそしむこととなります。
なので、薪ストーブにとっても興味のある方、薪ストーブにチョットは興味がある方もぜひこの時期にご来店ください。

薪ストーブ本体は日本に正規輸入されている欧米製を中心に 主要11ブランド 15台をご覧いただけますし、日本国内製としてAGNI製モデルも展示しています。

また、この時期の必需品、ガスケットロープやクリーナー等のメンテナンス用品もビッシリと在庫しています。

そして、アクセサリーも主要メーカー製で私が「いいね!」と感じた物を中心に、新製品も含めたくさん揃えています。
おすすめは大好評のキンドリングクラッカーと、更に大きな木も安全に割ることが出来る新登場の「キンドリンググラッカー キング」も展示しており、試し割りも出来ますのでぜひ体験してみてください。
ご主人が奥様やお子様が安全に薪作りに参加出来る様に・・・と購入される方が多いです。

暇なのでいつでも居ます・・・とは言っても、奇跡的に留守にしている場合もありますので、ご来店前に電話やメールにて開店していているかのご確認をお願いいたします。

乾燥薪 1トン プレゼント!

nikki170423次の冬こそは薪ストーブのある生活を・・・とお考えのあなたに耳寄りな情報です。

秋以降の繁忙期になる以前に薪ストーブを設置していただいた方に、早期設置キャンペーン特典として乾燥薪を約 1トン プレゼントいたします。

対象となるのは、新たにお見積りをさせていただき、6月末までに設置工事と代金のご決済を完了していただいた方です。 ちなみに薪は完全乾燥の広葉樹です。

ご用意できる乾燥薪に限りがありますので、先着順とさせたいただき、薪が無くなり次第終了となりますのでどうぞお早目に。

キャンペーンについての詳しい内容、メール・お電話にてお問い合わせください。

さあ、今年こそ薪ストーブが欲しいけど・・・と迷っているあなた、人生は一度きりです。
次の冬こそは薪トーブのある素晴らしい暮らしを始めましょう。
ご連絡お待ちしています。

(画像は風の良く通る斜め井桁積み。 プレゼント用ではありません。)
 

春のメンテナンス講習会 無事終了

nikki170409先日、当店ショールームにて行いましたメンテナンス講習会に、予想を超えるユーザー様にご来店いただきました。

今回は欧米製薪ストーブの輸入元メーカーさん2社から営業マン・・・それぞれのモデルについてのスペシャリスト・・・をお迎えして、それぞれの薪ストーブ本体に対するメンテナンスに特化して講習をしました。

また、外ではチェンソーのプロショップ 大分メリー商会さんによる今話題のバッテリー式チャンソーの展示や、目立て講習がありましたが、調子の悪いチェンソーを持参して相談する方も居られました。

とにかくご参加のユーザー様の熱心さに、件のスペシャリストさん達も関心していましたが、狭い店内に2社の営業マンと多くの参加者でワイワイとなり、少しうるさい感じで申し訳なかったです。

次回は煙突のメンテナンスに特化した講習会をやりたいですね。 それまでにワイワイとならない様に何か対策を考えなくては。

では次回乞うご期待。
(プライバシーの観点から、ユーザー様のご尊顔がハッキリ判らない写真はこれしかありませんでした…失礼)

薪棚探訪 その五十六 番外編

nikki170301今回は薪棚というより薪小屋、薪小屋にしてもデカ過ぎる、薪大屋、薪倉庫のご紹介です。

杉丸太の柱と梁で構成された大屋根の倉庫に、手前には割る前の玉切りが数えきれないほど、奥には割られてじっくり乾燥中の薪がこれまた数えきれないほど積まれています。

見えている部分は全体の半分ほどで、カメラが振り返ると同じくらいの広さがあります。
天井がめちゃくちゃ高いですが、日当たりや風通しの観点からはとても良いと思います。

この倉庫全てに薪を満たすと、果たして何㎥(リューベ)になるのでしょうか。
現在ある分でも、私個人では一生かかっても焚ききれない量かもしれません。 ああ、羨ましい。

番外編としたのは、実は竹田市の薪屋 「薪のお店 木らり」さんの薪倉庫だからで、クヌギを中心に一部カシやナラも含んだ最高な樹種の薪のみを製造・販売しています。
オーナー様自身も薪ストーブユーザーなので薪の乾燥の重要性は充分理解していて、最高品質の薪を出荷していますし、時々私も購入しています。

価格は1㎥(リューベ) 30,000円からです。

もちろん配達もしますし、竹田市まで引き取りに行かれるのも可能です。
配達料金はエリアごとに設定されていますので、詳しくは木らりさんまでお問い合わせください。

「フエゴに聞いた」、「フエゴのホームページを見た」と伝えれば・・・何かいいこと!・・・は無いかもしれませんが、たぶんお話はスムーズに進むと思います。

そろそろ薪ストーブシーズンも終わりですが、空っぽになった薪棚をせっせと薪作りをして満タンにするのもよし、奮発して良い薪をどっさり買うのもよし、とにかく次の冬に備えてください。

お問い合わせ先  「薪のお店 木らり」  大分県竹田市下坂田   携帯 090-8128-3538

ホーム > 九州薪ストーブ日記

Return to page top