薪ストーブ日記

セルフメンテナンス

nikki170927朝晩涼しくなり、秋の虫の鳴き声やキンモクセイが香る時期となりましたが、薪ストーブシーズンに向けての準備はお済でしょうか。

年に一度の薪ストーブ本体や煙突のメンテナンスですが、本格的に寒くなる前の早めの実施をお勧めします。

当店ではセルフメンテナンス・・・ユーザー様自身による薪ストーブや煙突の維持管理・・・を大前提に、初めてのシーズンが終了後に「安心パック」を実施してメンテナンスのノウハウをお伝えしてきましたが、2年目のシーズン後からはご自身でのメンテナンスが基本となります。

複雑な構造部分や大掛かりな部品交換が無ければそれ程難しい作業ではありませんし、より容易に安全にメンテナンス出来る様な設置や煙突構成にしていますので、ぜひお早目に実行してあげてください。

 「メンテナンスしていたらなんか変・・・」とか、「バラしたのはいいけど元に戻せなくなった・・・」なんて時には当店にSOSを頂けばお助けに参上しますので、大船に乗ったつもりでセルフメンテナンスを!

わずか2、3時間のメンテナンスで一冬中ご機嫌に家族を暖めてくれますから、暖かく過ごした前の冬の感謝を込めてメンテナンスしてあげてください。

2010年1月からの日記過去の日記

更新履歴

Return to page top