薪ストーブ日記

国東市にて薪ストーブに補助金

nikki191204国東市では森林資源の活用促進により森林環境の保全及び里山づくりを目ざすとして、薪ストーブの設置に対して補助金が交付されています。

薪ストーブ本体や煙突部材を含めた設置総予算の半額まで、且つ限度額が20万円とのことですから、当店でご紹介している物で設置いただければ、20万円満額が交付されることになります。

だたし交付には条件があり、薪ストーブ本体価格が10万円以上であること、全て新品であることなので、量販店さんの安価な薪ストーブや高額でも中古品はダメとのことです。

また、薪ストーブ関連法令に基づいた断熱二重筒や耐火部材の適切な使用、安全基準を満たした炉台や遮熱壁の施工が行われることが必要とのことです。
当店は「一般社団法人 日本暖炉ストーブ協会」に加盟して、上記の法令等を学び遵守して活動していますので、まったく安心してご相談いただけると思います。

補助金に充てられる予算がなくなり次第補助金事業は終了するようなので、同市内にて設置を検討している方はどうぞお早目に。

大分県内各地の森林状況はあまり変わらないと思うので、他の市町村でも補助金が出ると良いんですけどね。

2010年1月からの日記過去の日記

更新履歴

Return to page top